加古川作文教室開講します

2023年1月より、加古川市にて文章表現の上達を目指す定期開講の講座を始めます。これまで加古川市では、主に芦屋教室がお休みの日曜日をつかって単発の講座を何度か開催してきましたが、今回は初めて平日の放課後の時間帯、それも続けてお通いいただいてお子様の成長をしっかりフォローさせていただくことができる講座です。

当学習会が実践してきた、楽しみながら着実に力をつけていける言葉のレッスン。東播磨エリアにお住いの多くのみなさまに味わっていただきたいと思っています。

少しでもご興味をお持ちいただけましたら、ぜひ以下の案内をご覧ください。講座内容についてのお問い合わせも随時承りますので、お気軽にご連絡くださいませ。

開催概要

開講日時2023年1月から
隔週火曜日16:30~18:20(内、1コマ50分間授業)
※詳しい開講日についてはお問い合わせください。また、学年に応じて時程も異なります。時程は、下記「対象学年」の項目をご覧ください。
費用授業料 5,000円/月
入会金 3,000円 
上記の料金のほか、教材の費用がかかる場合がございます(当学習会のオリジナル教材以外のものを使用する必要があるとき)。
対象学年小学1年生~小学4年生
【授業時間】小学1年生→16:30~17:20、小学2~4年生→17:30~18:20
授業
形式
1回の授業に生徒4名までの少人数制指導です。個々のお子様の習熟度に合わせてじっくりと指導させていただきます。
講師山分大史(国語専門学習会 種 主宰)

授業内容

オリジナル教材「コトバクラフト」や、その他当学習会が独自に生み出してきた作文課題、また市販の教材も使用して、文章表現力を多様なアプローチで育てていきます。

低学年のうちは丁寧に字を書くことから始まり、語彙を増やしていきながら、一文一文をしっかりと組み立てられるようになることを目指していきます。そして、学年が上がるにつれ、書ける文章を長くしていきながら、文法や論理、また様々な言葉の技法を身に着け、多彩な文章を書けるようにしていきます。

ここで行われるのは文章表現のトレーニングではありますが、お子様方が得られるのは単なる作文力のみにとどまりません。当学習会が力を入れているのは、文章の型をただ形式的に学ぶことではなく、発想力や想像力をめいっぱい駆使して深く考え、お子様自身の言葉で自発的につむいでいくことです。お子様が自ら人生を切り開いていくために必要な、充実した思考力と確かな発信力。それらに直結する言葉の力を、当学習会は養っていきます。

会場について

かわのまちリビング

加古川市加古川町寺家町363-4 かわのまちビルディング2F

※本講座に関するお問い合わせは、こちらの会場ではなく当学習会にお寄せください。

ご入会の流れ

入会のご希望は随時承っております。まずは「お問い合わせ」のページにてお問い合わせフォームをお送りください(用件の欄は「加古川作文教室」をお選びください)。フォームをいただいた後、枠に空きがあれば、まず無料の体験授業をお受けいただきます。その後正式なご入会申込をお受けいたします。

また、この講座に関するご質問やご相談も「お問い合わせ」ページからのメッセージで承りますので、少しでもご興味をお持ちいただけましたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。

※一人の講師にて少人数制指導を行っているうえ、現在は火曜日のみの開講であるため、満席によりご入会をしばしお待ちいただくこともございます。その際にはどうかご容赦くださいますようお願いいたします。

2022年12月06日 | Posted in コラム・お知らせ | タグ: , , No Comments » 

関連記事